ランニングで痛めた足の治療

マラソン大会の直前の練習中に足を怪我してしまい、幸い捻挫の痛みではないようなもの、近所の整形外科や接骨院を調べた結果、土日にやっているのは接骨院のみだったため、受診することにしました。

電話で予約をし、接骨院へ向かいました。

院内はとても綺麗で好感が持てました。

また接骨院は保険がきかないと思っていたので、料金のことを心配していましたが、その院では保険内での診療というのを行っていたため、安心して受けることが出来ました。

担当は比較的若めの女性の方で症状(足裏が痛い)を伝えると、その周辺をマッサージしながら診察してくれました。

自分で色々と調べ、「足底筋膜炎」というものが最も近い症状でしたので、その旨伝えていたのですが、診察結果は

足の腱を痛めていて、そこから足裏に痛みが伝わっているとのことでした。

(足底筋膜炎ではありませんでした)

治療はマッサージと電気治療が主で後はフィットネスポールを使って全身をほぐしてくれました。

2,3回通い症状も大分軽くなってきたため、無事マラソン大会に参加し、完走することが出来ました。

正直なところ、治療のおかげで劇的に改善しているという感じはありませんでしたが、

・症状を的確に判断出来たこと

・治療の為に普段気をつけること

・今後同様の怪我をしない為のアドバイス

などをもらえたので、行って良かったなぁと感じました。

PR/肉離れ、足首捻挫はハレ接骨院へ