整体院の先生に感謝。痛みと向き合えます。

自宅の庭の草むしりをしていた時のことです。立ち上がろうと思った瞬間、腰に激痛が走りました。

その瞬間から腰が伸びなくなり、立つことも座っていることもできなくなってしまいました。

しばらく温湿布をして横になっていたものの、腰から背中、太ももまで痛みが広がってきたので、病院を探しました。

幸い、わりと近い距離に、腰痛に効くと噂の整体院があったため、すぐにそこへ向かいました。

曲がったまま伸ばせない姿を見た整体院の先生から、まず屈伸をするように言われました。ゆっくりやってみると、後ろ膝が全く伸びませんでした。このことから、腰の後ろの筋が伸び切ってしまったのが痛みの原因だということが分かりました。

膝を立てて仰向きになり、腰の下に熱めの布を当てられ、電気を10分ほどかけることになりました。

それが終わると、うつ伏せになり、ヨガの猫のポーズのような体操をしました。

そうしているうちに腰が伸びてきました。

それからは少しでも腰に痛みを感じると、自宅でも屈伸や猫のポーズの体操をしてその時の腰の状態を確認し、対応出来るようになりました。

なるべく薬には頼らず痛みを取る方法を知っておくのがいいと思います。

そのためには、自分で調べるのも大事ですが、巷で噂の先生を一度頼って、日頃の対策を教えてもらうのもベストだと思います。