コンテンツへスキップ

長年の辛さから開放となった整体院

仕事中にめまいが起こったり、首の後ろの方からくる頭痛が起こるようになりました。緊張性頭痛や片頭痛を疑いました。

自宅にあるマッサージ機や、お風呂でのマッサージ、湿布薬を貼る、内科に行って筋肉弛緩剤などの薬をもらっていましたが、スッキリすることはなく、さらには眠りが浅くなったり、寝ても寝ても眠たいなどの症状が出始めたので整体やマッサージなどに行こうと思うようになったのがきっかけです。

行った所が、マッサージというよりも足や腰の歪みを見ながら少しずつ正していく整体院でした。

ボキボキと鳴らす施術なので、最初の頃は、もみかえしのようなだるさが翌日に残る症状があり、あまりスッキリする感じではなく不安でした。ですが、他の先生にやってもらったり、連続して通ううちに、施術中さっきまで押されて痛かったはずの場所が痛くなくなっていたり、特に首周りのズレを正してもらったあとは、目が覚めたようなスッキリとした感覚になりました。

自分で触っても、首にボコッとしこりのようなものを感じていましたが、それも施術直後にはなくなっていました。夜の寝つきもかなりよくなりました。

湿布薬や頭痛薬などは一時的な対処法でしかありません。肩だけと思っていたのが、見てみると骨盤のゆがみだったり、普段の姿勢やストレスから筋肉がこわばって起きている肩こりもあります。

自分で治すことは不可能だと思いますし、毎日の生活や仕事への意識低下などいろんなところに支障をきたすと思うので、早めに通われたほうがいいかと思います。

家族をはじめ友人にも同じ整体院を勧めています。